腰のハリ感、乾燥肌でお悩みの患者様

腰の治療

どうも!

今回は治療経過の報告をさせて頂きます!

18歳の頃から、右腰のハリ感が顕著に出始め、数年前から近くの整骨院で治療を続けていたようです。

しかし、本格的に治療をしたいとのことで、ジョースター鍼灸院へ来院。

詳しく聞いてみると、中学生の時、テニス部に所属してから発症。

仕事の疲れが溜まってくるに連れ、徐々にハリ感、重だるさが悪化。

他にも、この時期になると乾燥肌のお悩みも抱えるとのこと。

まずは、首の反応点(ツボ)で、どこのエリアに針を打つか絞ります。

首は手や足からの通り道なので、首の反応点(ツボ)を診ることで、どこが悪いのか分かります。

要するに、首の違和感が取れていくと、全体の症状も軽減していきます。

今回もまずは仰向けで治療。

基本、針は両面治療で進めていきます。

右腰に症状が出るとのことで、全体的に右側の方が反応点(ツボ)が多く、針数も多くなりました。

ゴルフもするとのことで、右前腕がパンパンに張っています。

インスタグラムで、動画を載せさせて頂いたのですが、首に針を打たなくても首の動きや、コリは取れていきます。

今回の患者様の例で言いますと、「最初は左が向きづらかったけど、仰向け治療後、次は右が突っ張ってくる」

このように、表層が左側で、それが取れてくると、次は右に反応が出てくるのように、針治療で表層から、どんどん取っていくイメージです。

症状が長い人の特徴で、何層にもあちこちと無症状で積み重なっています。

基本的には、腕、足には重要なツボが多い為、反応が出やすい場所となっております。

しんどい症状のところに、針を打ちますが、手や足に針を打つと、取れるケースも多いです。

治療をする前、した後の動画はインスタグラムで載せています!

こちらをクリックすると、インスタがラムに移動出来ますので、良かったらフォローも宜しくお願いします!

関連記事

  1. ギックリ腰の治療

    ギックリ腰の治療

  2. 肩こり 鍼治療

    肩こりの鍼治療

  3. 臀部痛 下肢痛の鍼治療

    臀部から下肢にかけての痛み

  4. 腰痛 鍼治療

    腰痛の原因は手にあり?

  5. 腰痛椎間板ヘルニア 鍼灸治療

    腰椎椎間板ヘルニア患者様の症状経過について【鍼灸治療】

  6. 腰痛 口コミ

    腰痛が軽減しました!