夜泣きも改善できるのです。【小児鍼】

疳の虫(夜泣き) 小児はり

どうも!

当院を開業してから、初めて小児の患者様が来院していただきました!

2歳児で、目があったら手を降ってくれて、とても可愛いらしい患者様です。

症状は夜泣きです 。

言わゆる、疳虫(かんむし)ですね。

夜中に、お腹が空いて、ミルクがほしいがために1~3回ほど泣くとのことで、両親の睡眠時間がほぼほぼないみたいです。

夜泣きをする原因は、主に身体の緊張にあります。

身体の緊張が強いと、消化機能の乱れや、イライラに繋がり夜泣きを発症します。

鍼といっても刺さないので、ご安心ください。

このように、ローラータイプや撫でるタイプと様々で、肌に刺激を与えて、身体の緊張を和らげます。

言わば、小児鍼は、マッサージみたいなものです。

治療3回目で夜泣きがなくなりましたが、引き続き定期的に治療を受けに来院していただいております。

子育ての負担を減らしませんか?

お悩みの方は、お気軽にご相談ください。

関連記事

  1. 足底筋膜炎 鍼灸治療

    足底筋膜炎の患者様の鍼灸治療

  2. ジョースター鍼灸院 進化

    ジョースター鍼灸院、再始動できそうです

  3. 10/23(月)お休みとさせていただきます。

  4. ばね指 鍼灸治療

    ばね指の改善【鍼灸治療】

  5. 初心に返って、今後のブログ投稿。【鍼灸治療】

  6. いなり家こんこんさんは料理が美味しくて温かい方々です。