足底筋膜炎の患者様の鍼灸治療

足底筋膜炎 鍼灸治療

どうも!

今回は「足底筋膜炎の鍼灸治療」について書かせていただきます。

足底筋膜炎の患者様の特徴として、女性の方が多いです。

その理由は、ヒールにあります。

ヒールを履くことによって、足に負荷がかかりやすく、尚且つ指の関節が硬くなりやすいです。

ヒールのつま先が尖がっている分、それに合わそうと外反母趾になるリスクもあり、悪循環を招きます。

仕事上、履かないとダメなケースもありますが、なるべくスニーカーを履くことをオススメします。

このように、当院で足が痛い方のほとんどが女性であり、ヒールを履かれています。

痛みは、関節などが動かないから、痛みを誘発するケースが多いです。

当院の鍼灸治療では、足の関節周りに鍼で筋肉を緩ませて、手技で関節の動きを良くしていきます。

関節の動きを良くすることで、痛みの改善は可能です。

足底筋膜炎でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

関連記事

  1. 疳の虫(夜泣き) 小児はり

    夜泣きも改善できるのです。【小児鍼】

  2. 初心に返って、今後のブログ投稿。【鍼灸治療】

  3. 倦怠感 鍼灸治療

    倦怠感【鍼灸治療】

  4. ばね指 鍼灸治療

    ばね指の改善【鍼灸治療】

  5. ジョースター鍼灸院 進化

    ジョースター鍼灸院、再始動できそうです

  6. 10/23(月)お休みとさせていただきます。