何事も、やりすぎなくらいが丁度いい

ポケモンカード

どうも!

ポケモンカードの大会が、もう間近に迫ってきてソワソワしている院長です。

大会に出るのは、次で2回目で結果を残したいと考えております。

小さい頃からカードゲームが大好きで、馴染みはあったのですが、ポケモンカード歴は

2年目です。

週末になると、友人と練習して、ご飯の時間を忘れるくらい没頭していました。

気づけば10時間、ずっと練習していたのです。笑

何事もやりすぎなくらいが丁度いいと、私は考えております。

それが、何かしらの経験として、一見関係なさそうなことでも、繋がることもあります。

ポケモンカードの場合は、流行りのデッキの分析や対策など、調べる能力が問われます。

同じカードでも、プロが扱うと、プレーの展開も違ってきますし、勉強になることばかりです。

何かを研究したり、突き止めて損はありません。

その研究したり、突き止める癖が、鍼灸治療でも同じように没頭していました。

必ず、結果がついてきます。

何かに没頭できる環境にいれることは、幸せなことですね。

ジョースター鍼灸院を背負って、大会でいい結果を残せるように頑張ります!

関連記事

  1. ジョジョのポスター

    明日は久しぶりのOFF

  2. ツボ 鍼灸治療

    ブログでもツボの紹介をしていきたいと思います。【鍼灸治療】

  3. 胡蝶蘭

    胡蝶蘭、胡蝶蘭!

  4. まだまだ遅れている身体の知識について【鍼灸治療】

  5. ジョジョの奇妙な冒険

    今日は撮影をしていました!

  6. 首のこりで、原因を把握しています【鍼灸治療】