うつ病の患者様の鍼灸治療

うつ病

どうも!

今回は「うつ病の鍼治療」について書かせていただきます。

最近、老若男女問わず、増えてきているのが「うつ病」です。

患者様ひとりひとりによって、症状が異なります。

「私はうつ病にならない」

そう思っている方でも、突如なる可能性があります。

原因は定かではありませんが、ひとつの要因として、脳の血流量にあります。

血流量が低下すると、大事なホルモンであるノルアドレナリンやセロトニンなども低下します。

これらのホルモンは「意欲」に関わるので、とても重要です。

鍼灸治療で、血流を良くするのと同時に、ホルモンの分泌も促すことは可能です。

一概には言えませんが、中には薬の副反応で苦しんでおられる方もいます。

日本では、薬文化が主流なので仕方がありませんが、そろそろ健康に関して見直すべきです。

副反応もなく、自分の自然治癒力を高めて改善する鍼灸治療こそが、現代には合っているかと私は思います。

人生は一度きりです。

この先の人生を歩んで行く為にも、健康が第一です。

もし、うつ病で苦しんでおられる方は、お気軽にご相談ください。

私が、改善致します!

関連記事

  1. 自律神経 鍼灸治療

    自律神経の乱れで悩まれている方が増えています

  2. 学生の体調不良 鍼灸治療

    うつ病、不眠症、倦怠感の治療経過【鍼灸治療】

  3. うつ病 鍼灸治療

    精神疾患(うつ病)の改善【鍼灸治療】

  4. 学生 鍼灸治療

    学生の精神疾患や身体の不調が増えています【鍼灸治療】