当たり前から感謝の生活へ。

どうも!

今日は、患者様の出来事を紹介させていただきます。

治療後のお支払い時に、いつもはカードを使用していた患者様が、現金でお支払いを済ませました。

カードだと、お金のありがたみが薄れるとのことで、現金に換えたとのこと。

私は、常にクイックペイ(スマホ決済)で済ませることがあり、あまりにも楽すぎてついコンビニとかで、ついつい使ってしまいます。

毎月、支払い時にお金を使いすぎたなと反省はするものの、同じことを繰り返してしまうので、カードを全て彼女に預けました。笑

何に対しても、強制的に環境をもっていくのが1番手っ取り早いかと思います。

現金生活に代わってから、私も当たり前から感謝をするようになりました。

患者様が言うには、お金(現金)があるからこそ、治療を受けられる。

症状が軽減する度に、感謝しているとおっしゃっていました。

当たり前が進むと、何事にも感謝の気持ちが薄れてしまいます。

常に感謝の気持ちを忘れずに、患者様の想いに応えられる鍼灸治療を目指して精進して参ります!

関連記事

  1. カルテック 鍼灸院

    ジョースター鍼灸院、コロナ対策を更に強化 【カルテックMY …

  2. 道

    遠回りこそ、1番の近道。

  3. コロナ対策をより強化しました!

  4. グローブ HI-GOLD

    遂にグローブを手に入れました!

  5. 鍼灸治療 発信

    鍼灸の情報発信に、You Tubeの経験が、少し役立っていま…

  6. NB 327 237

    靴やインソールの重要性【鍼灸治療】