まだまだ遅れている身体の知識について【鍼灸治療】

どうも!

今回は、身体の知識について書かせていただきます!

未だに根強い病院文化の日本。

恐らくこの先、病院が先行することは変わらないですし、鍼灸治療が後手になることは違いないかと思います。

ですが、少しでもこのブログを読んでいる方々が、身体の知識を少しでも知っていただき、選択肢を広げていただけたら幸いです。

まず初めに、肩こりや腰痛を発症したらどこにいきますでしょうか?

恐らく、マッサージ屋さんや整骨院、整形外科に行かれることがほとんどだと思います。

症状が軽減出来たら言うことはありませんが、なかなか改善されない方が多いです。

それは、原因がつらい箇所だけではないからです。

原因は、手や足など様々な箇所に隠れており、どの症状でも改善させるのに一筋縄ではいきません。

また、病院で手術や薬を勧められますが、それが最善の選択なのかは疑問に思うことがあります。

例えば、腰のヘルニア手術をして、腰の具合が良くなった方はどれくらいいるのか?

もちろん、良くなった方は一定数いると思いますが、手術をしてから症状が悪化する方もたくさん診てきました。

そもそも、皮膚を縫っている時点で、身体の遊びがなくなり、突っ張りがきつくなることが当然です。

縫ってしまったら、元の身体に戻りません。

手術を選択する前に、メリット、デメリットを確認することが大切です。

精神疾患を抱えている方は、薬の治療が一般的だと思います。

ですが、精神疾患+薬の副作用で悩んでおられる方が多いのが現状です。

薬漬けになると、本来自分で治す力を持っているのにも関わらず、薬に頼ってしまい発揮しなくなると考えております。

ますます、やる気が起きなくなったり、思考が上手くいかなくなる方が多いのがこれです。

今回のをまとめますと、

・原因は他にあることが多い

・手術は本当に最適なのか

・薬漬けになるのは要注意

人生一度きりであり、身体は消耗品であります。

快適な日常を送るために、後悔のない選択肢をしてください!

関連記事

  1. 鍼灸治療

    鍼って痛いの?【鍼灸治療】

  2. 店のロゴ

    ジョースター鍼灸院が出来上がるまで①

  3. グローブ

    グローブを手に入れたい。

  4. 松屋町にある、おばんざいのお店に行ってきました。「おばや」

  5. 当初の店の内装

    ジョースター鍼灸院が出来上がるまで②

  6. コカ・コーラ ゼロ

    仕事終わりはコカ・コーラ ゼロ